簡単ベシャメルソースでクロックマダム

簡単に作ることができるベシャメルソースのレシピをレシピサイトで見つけたので、クロックマダムを作ってみました。
ベシャメルソースは、小麦粉をバターで炒めて牛乳でのばすのが本来の作り方なのですが、小麦粉がダマになったりして結構難しいんですよね。今回見つけたレシピは、先に牛乳の中に小麦粉を入れて混ぜるので、ダマができにくいというのがポイントです。
牛乳に少しの小麦粉を入れて混ぜます。フライパンにバターを溶かし、そこに小麦粉入りの牛乳を加えます。このやり方だと、少量でも作ることができるので、ちょっとベシャメルソースを使いたいという時にピッタリです。
クロックマダムは、そのベシャメルソースに粉チーズやコショウを足して使います。ハムやチーズなどとともにベシャメルソースをパンに挟んだものがクロックムッシュ。それに目玉焼きをのせるとクロックマダムになります。
今回は挟まずにオープンサンドのように作りました。1枚の食パンの上にベシャメルソースを塗り、その上にハムをのせて、またソースを塗ります。ソースで土手を作って、そこに卵を割り入れます。目玉焼きではなく、チーズと一緒に卵を焼くことにしました。土手が崩れて卵白がこぼれたり、パンがアルミ箔にくっついたりと、見栄えはひどかったですが、味は最高でした。
簡単ベシャメルソースで、自宅でもおしゃれなカフェ風の料理ができて大満足です。グラタンやドリアなどレパートリーも広がって嬉しいです。